読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるふぁの株式投資

グレアム流バリュー投資の実験記録。16.4.11にスタート。ギャンブルではなく、堅実な投資を目指す人向けのブログ。

不動産投資

不動産の話は株ブログには合わないかもしれませんが、一応同じ投資という趣旨で書いてみます。最近巻き込まれたトラブルのおかげで、いかにろくでもない世界かよくわかりましたので。

①固定資産税、取得税、(短期)譲渡益税などの税金が高い。

②仲介手数料、登記費用、維持修理費、保険費用などの経費がかなり高い。

③収益を上げるには賃貸しかないですが、賃貸リスクが大きすぎる。

④不動産自体の価値は自力ではどうにもならない。周辺環境のみで決まる。

⑤不動産屋と関わる必要があり、こいつらが大概ろくでもない。

⑥建物の最後は価値ゼロではなくマイナス。解体、処分費用はかなり高い。

⑦建物工作物を所有する以上、所有者責任がある。もし崩れて他人に迷惑をかけたら、場合によってはとんでもない損害賠償責任を問われる。保険も出るとは限らない。

⑧日々変動する時価はない。これに関しては唯一の良い点かもしれません。

大体こんな感じですが、③、④について補足。

よくあるのが賃料滞納問題です。金を払わないだけならともかく、開き直って居座るクズがいます。それも珍しい話ではありません。今は裁判で強制退去させられますが、これにも数か月の時間と裁判費用がかかり、未納賃料も回収できるとは限りません。

裁判をせず、自力で強制排除をすると(勝手に鍵を変えて、家財を処分などすると)逆にこっちが訴えられて負けるそうです。

隣に変人が住むと、どうにもならないという問題もあります。売れない貸せない最悪な状況もありえます。しかも不動産は維持費、固定資産税がありますから・・・

 

要するに「不動産はクソ」ということです。

理屈上は、そのクソさを打ち消すほどに安く買うか、超優良物件を買う場合は別と言えるかもしれませんが、私には株のほうが100倍安全で簡単に見えます。

もっと悪口を書くこともできるのですが、今回はこの辺で。トラブルのほうが進展したらまとめて書くかもしれません。

にほんブログ村 割安株
人気ブログランキング 長期投資
Air Ranking 株式投資
ランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。m(_ _)m

Copyright (C) 2016-2030 あるふぁの株式投資 All Rights Reserved.