読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるふぁの株式投資

グレアム流バリュー投資の実験記録。16.4.11にスタート。ギャンブルではなく、堅実な投資を目指す人向けのブログ。

株式売買記録 1/12 と方針二つ

株式売買、損益記録 投資の方針、アイデア

売り 7249 尾張精機 @303 (@300) 全部

利益はほぼ無し。あとは三社電機が処分できれば本当の格安銘柄だけが残ることになります。それが結果として正しいかどうかはわかりませんが。

最近考えてたことが二つあって、どちらも方針が決まったので書きます。

投資資金を限界まで増やすのに伴い、ブログでの月次報告や売買報告の際、金額公表をやめます。買値と売値、ポートフォリオ内での割合のみ報告しようと思います。要するに投資資金の総額がいくらかわからなくするということです。

もう一つは実際の売買についてです。売買のタイミングをどうするか、はっきりと決めないまま気まぐれでやってきたのですが、一応の結論がでました。

【売りのタイミングは勘でいい】

ぎりぎりまで引っ張るか早めに手放すか、全部売るか小分けに売るか、何もかもそのとき決めればいいと思います。キャッシュポジションの割合や乗り換え先の有無などもありますし、どれだけの量持っているかにもよりますので。

【買付のタイミングは気にしないで、定期的に少しずつ行う】

一日で急落した場合などは多めに買ったりするかもしれませんが、基本的には上記の方針で行こうと思います。清算価値から見てどうなのか、だけを頼りにちびちび購入を繰り返すということです。

理想は底で買い天井で売るですがそれは不可能なだけでなく、待ちすぎた結果、利益のチャンスを消す可能性もあるからです。一か月後株価がどうなるかわからない以上、自分にとって安いか高いかだけが唯一の指標であるべきと私は考えます。ただし、一度に全資金を株に変えるというのも精神衛生上よくないので、何度かに分けて買い付けるのです。

にほんブログ村 割安株
人気ブログランキング 長期投資
Air Ranking 株式投資
ランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。m(_ _)m

Copyright (C) 2016-2030 あるふぁの株式投資 All Rights Reserved.