読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるふぁの株式投資

グレアム流バリュー投資の実験記録。16.4.11にスタート。ギャンブルではなく、堅実な投資を目指す人向けのブログ。

ポケモンGOと任天堂株について

話題の任天堂が気になってしょうがなかったので、私なりに調べてみました。

ポケモンGOはとにかく凄いの一言。世界中がポケモンプレイヤーで埋め尽くされるのもそう遠くないかもしれません。マックと提携するといううわさがあったり、ポケモンマスターになるべく退職して旅に出る男がいたり、深夜の公園にレアポケモンを求める人が大量に集まったり、まあとにかくとんでもない社会現象になっているそうです。まだ配信から3週間も経っていないのに。

ただし、このポケモンGOはナイアンティックという会社が開発したもので、任天堂が主体ではありません。ナイアンティックはグーグルから独立した会社で、任天堂とグーグルが出資をしているらしいのですがその割合は不明です(ポケモンという任天堂子会社も絡んでる)。つまり、ポケモンGOがどれだけ利益を出したとしても、任天堂にいくら分配されるか、または帰属するのかがはっきりとはわからないのです。

任天堂だけでみれば財務は万全ですし、株価もこの一週間で爆上げするまでは比較的割安圏だったので、今から買いに向かうのも悪くはないのかもしれません。少なくとも今からラインを買うよりは、はるかに勝ち目のある投資と思います。

私は幸か不幸か余力資金もないですし、未来予測はせず清算価値より大幅に安くしか買わない、という方針に従うつもりではいますが・・・

意外とすぐに飽きられたり、コストばかりで利益が少なかったり、なんてこともありえますからね。この一週間で60%も株価上昇したばかりというのもやはり気になります。でもやっぱりポケモンGOは凄いと思う・・・本当に世界を変えるかもしれないほどに。正直かなり迷っています。GBの初期ポケモン直撃世代なので、思い出補正がかかっているのかもしれないですが。本当にどうしよう。

にほんブログ村 株ブログ
人気ブログランキング 長期投資
Air Ranking 株式投資
ランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。m(_ _)m

Copyright (C) 2016-2030 あるふぁの株式投資 All Rights Reserved.