読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるふぁの株式投資

グレアム流バリュー投資の実験記録。16.4.11にスタート。ギャンブルではなく、堅実な投資を目指す人向けのブログ。

LINEのIPOはまさしく錬金術

私がライン株を買う事は絶対ありませんが、ラインのIPOがどれだけ期待に満ちあふれた面白い取引なのか、簡単に書こうと思います。

目論見書によると、2015年末時点での純資産は170億(固定資産やのれん込みなので清算価値はほぼ0)。今回の新規公開で1000億調達するようですが、そのために発行する株はたった3500万株(発行済み株式は1億7000万株)。つまり現在の純資産を6倍以上に増やしながら、その代価は自身の20%で済むというのです。別の言い方をすれば、100円の価値しかないものを3000円で売りつけるということです。(これぞまさしく錬金術!)

ライン株に興味を持っている個人投資家のどれだけが、このアンバランスを理解しているのでしょうか?そして財務ぼろぼろの会社としては当然ですが、この1000億の7割近くは借金返済と運転資金に使われるそうです。資金繰りに困っての株式売出しなのに、ここまで高く株を売れるってのはどうなんでしょうね。経営の苦しい企業が資金調達すると、安くしか株を売れないため既存の株主の利益を害するのが普通と思うんですが・・・

結局、この異常な値段でのIPOを支えているのは輝かしい未来への期待のみということです。または実体と関係なく株価が上がるという期待でしょうか。どちらにせよ、私には理解不能で不思議な世界です。

にほんブログ村 株ブログ
人気ブログランキング 長期投資
Air Ranking 株式投資
ランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。m(_ _)m

Copyright (C) 2016-2030 あるふぁの株式投資 All Rights Reserved.