読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるふぁの株式投資

グレアム流バリュー投資の実験記録。16.4.11にスタート。ギャンブルではなく、堅実な投資を目指す人向けのブログ。

株式売買記録7/6 落ちっぱなしの銀行株

株式売買、損益記録

富山第一銀行、伊予銀行、八十二銀行の3つの銀行株を保有しています。今日も円高を受けて下がったので伊予銀行を少し買足しました。

この地銀株を始めて購入したのが4.28日銀ショックの直後。前日比で8パーセント近く下落した瞬間に買えたので喜んでいたのですが、その後順調に下落を続けています。中でも伊予銀行は最初買った時730だったものが、今日は582で買足したので20%落ちたことになります。

一応銀行の中では自己資本比率が高く、PBRが低い(0.5以下)という条件で選んだ3行なんですけどね(b/s見る限りでは、証券投資より貸出業務の金額が大幅に大きいことも重視しました)。買足しを繰り返すうちに3行合計で300万超になったので投資成績は銀行株次第といえそうです。

マイナス金利、円高、イギリス離脱からの不安がおそらく株価低迷の原因でしょうが、仮にすべてが銀行にとって悪い方向に働いたとして、長期で見た場合どれだけの損害になるんでしょうか。最悪のケースでは銀行業がほとんど死滅するというなら、現在のPBR0.3水準もわからないではないんですけどね。数年利益が減ったとしても、まずほとんどの銀行は潰れないし、いずれ好転することもあるという程度には私は楽観視しています。

唯一残念なのは、同じ300万投下するなら今だったなと。そんなこと誰にも予想できないのはわかってはいるんですけどね。

にほんブログ村 株ブログ
人気ブログランキング 長期投資
Air Ranking 株式投資
ランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。m(_ _)m

Copyright (C) 2016-2030 あるふぁの株式投資 All Rights Reserved.