あるふぁの株式投資

グレアム流バリュー投資の実験記録。16.4.11にスタート。ギャンブルではなく、堅実な投資を目指す人向けのブログ。

株式売買記録 12/8

伊予銀行の三分の二を税引き後+13%で利確。 銀行株に関してはどこからが格安といえるのかがよくわからないため、利益幅で売りの判断をしました。マイナス金利導入によって大幅安になった銀行株3行への投資は(伊予、八十二、富山第一 合計で約300万)今…

株式売買記録 12/5

曽田香料の残りを全部売却で1万円のお小遣い。日和産業を一単位だけ買い足し。 買ってもいい銘柄を10ほど見つけてあるんですが、市場全体が上がり調子の中で買うのに抵抗があって買えず。こういう予測に意味はないと思う一方、あえて今買う必要も感じないの…

株式売買記録 12/2

曽田香料を半分以上売却。購入当初と私の方針が少し変わったことによる調整なので、利益は税引き後15000円のみ。 最初の頃は、清算価値より安ければとりあえず購入候補、売るのは清算価値を超えたらという考えでした。現在は清算価値からみて大幅安なら購入…

損益記録 第八期

11/29にナンシンを税引き後+11%で売却できていました。 4/11から11/30までの累計実現利益は700,000円(今期分は280,000円)、累計配当収入は14,500円(今期分は0)、評価損益は+794,800円でした。(実現利益と配当は税引き後の額。) 今月は利確も多く、全体的…

平均収益と収益トレンド

当期の一株当たり利益が70円の会社を3つ考える。それぞれA、B、Cとし、過去6年の一株当たり利益 の推移は以下の通りとする。 〈A〉10 20 30 40 50 60 当期70 〈B〉70 70 70 70 70 70 当期70 〈C〉130 120 110 100 90 80 当期70 これらの情報から、同じ当期…

株式売買記録 11/21

高値で売り注文を出しておいた応用地質が約定。税引き後+13%でした。曽田香料、伊予銀も今日一日でプラスに転じ、なにやら調子良すぎて不気味。 確率的に言えば良いことばかりが続くのも、悪いことばかりが続くのも、等しく不自然でまれなことなので、そ…

株式売買記録 11/17

伯東を税引き後+9%で利確。日和産業を新規購入。大本組が引き続き好調なので、PF全体のパフォーマンスも悪くないです。というよりほとんど大本組だけのおかげともいえる状況。 円安の影響もあるのかないのか知りませんが、市場が上げ調子なのでなんとなく…

茶番劇

トランプショックの翌日に、下落分以上に急上昇するという不思議な週でした。私のPFもここ最近では最高額になっています。もっと下がったら今度こそ買い足そうと思っていたのですが。 株価には何の意味も理由もないので、こういうことが時折起こります。つま…

恩恵なしのトランプショック

今日はイギリスのEU離脱ショックのデジャブでした。ただ違ったのは資金をもって暴落を待ち構えていたことですが、狙っていた銘柄と保有銘柄がそこまでは大きく下がらなかったため結局取引なしで終わりました。イギリスショックの時は完全に想定外の資金枯渇…

株式売買記録 11/7

大本組を税引き後+11%で一単位だけ利確。残り三単位はかなり上がるまで保有しておく予定。 久しぶりに新規購入がありました。NKKスイッチズと日本ユピカを一単位ずつ。ほかにも目をつけてる銘柄があるので、今月はいろいろ動きがありそう。 いずれまた書き…

株式投資はただの商売

大本組を税引き後+10%で一単位だけ利確。さすがに300万以上はウエイト重すぎると思ったため。多少の何かがあっても問題ないくらいに安い買い物なのでこれだけ大量に買ったんですが、一応用心することにします。また上がったらもう一単位売るかも。 尾…

損益記録 第七期

4/11から10/31までの累計実現利益は420,000円(今期分は50,000円)、累計配当収入は14,500円(今期分は0)、評価損益は+244,000円でした。(実現利益と配当は税引き後の額。) 市場全体が好調なので、特に驚くほど良い結果というわけでもなし。とはいえキャッシュ…

津波か土砂災害か。

大川小学校の津波訴訟が話題になっています。私がここの小学生でその場に居合わせたとしたら、間違いなく一人で裏山に逃げていました。どんな手を使ってでも。子供のころから教師のことなど全く信用していなかったし、人と違う行動をとることに抵抗のない変…

すべては値段次第

投資の良し悪しを決めるのは、企業の良し悪しではありません。【いくらで買うか】です。理解のある方には、何を当たり前のことをとお叱りを受けてしまいそうですが、結構な頻度で不思議な理屈を見聞きするのでちょっと書いてみようと思いました。 私の保有銘…

株価予測は不可能

大本組の急騰とその後の急落を期待してあれこれ考えていたこの4日ほど、完全に無意味だったようです。鳥取地震当日のみ一瞬上がって、その後ピクリともしませんでした。イベント後の短期変動でさえ、予測不可能なようです。 代わりに応用地質がゆっくり上昇…

鳥取地震でふと思ったこと

関西圏に住んでいるので、私の居た所もそこそこ揺れました。ニュース見たら鳥取震源のかなり大きい地震だとわかったんですが、真っ先に気になったのは私のポートフォリオ最大ウエイトの大本組(岡山中心の中堅ゼネコン)の株価。予想通り4%上昇した上に、買…

株式売買記録 10/20

応用地質を5%の利益で一部売却。理由はそこまで格安でもないのに、ウエイトが大きすぎたため。市場全体の好調に引っ張られて、ポートフォリオ全体としては評価損益ほぼゼロにまで戻りました。またすぐ下がるでしょうが。 伊予銀があと一歩下がったら買い足…

なぜ清算価値以下にまで下がるのか?

PBR0.5~1.0倍は必ずしも過小評価とは言えない価格帯ですが、それ以下の場合は大体が過小評価だと私は考えています。特に財務健全であれば、解散価値、清算価値すらも下回る異常事態であることが多いです。実際はバランスシートだけではわからない問題、将来…

株式売買記録 10/12

ナトコを売却。少量しか買ってなかったので、お小遣い程度の利益。もう少しキャッシュを確保したいが、多くの銘柄が売りたい値からは離れているのでまだしばらくは無理そう。 ちょっと前に売った東北新社が、さらに20%近く上昇していました・・・まあこの…

損益記録 第六期

4/11から9/30までの累計実現利益は約370,000円(今期分は250,000円)、累計配当収入は14,500円、評価損益は-293,900円でした。(実現利益と配当は税引き後の額。) 入金総額1600万からすれば微々たるものですが、なんとか全体として黒字に復帰できました。八十二…

キャッシュポジションと買うタイミング

養命酒を売却で15000円の利益。理由はキャッシュ確保と、元々現在の方針からすればかなり高めで買っていたため。他にもいくつか売りたいものがあるんですが、含み損中なので見送り。 手元にキャッシュを残す大切さを改めて認識しています。追加購入できるの…

株式売買記録 9/21

私の予想はまたも大外れで、マイナス金利深堀はありませんでした。どころかどっちかといえば、マイナス金利やめる方向に見えなくもない決定だったようです。 おかげで銀行株が約6パーセント上昇。八十二銀は税引き後16万程の利益で確定できました。あと昨…

利益増加率の罠

銀行株をそれなりの割合で保有している身としては、なんとなく落ち着かない連休になってしまいましたが気分転換に利益について少し書いてみようと思います。 多くの投資家がまず利益について調べ、それが過去数年でどれだけ増加したか、そして今後どれだけ増…

マイナス金利拡大らしい

昨日こんなニュースが流れたせいで、銀行株が下がりました。せっかく15%の含み益があった八十二銀行も大きく影響を受けています。今週頭にでも売っておけばよかったと思わずにはいられないですが、こればかりは運なので仕方ないことなのでしょう。含み益…

ここまでの反省点

5か月を振り返り、失敗したと思うことをここらでまとめておこうと思います。他にできることもない状況ですし。 ①丸八ホールディングスをよく調べもせずに枠一杯買ってしまったこと。かなり評判悪い会社だと後から知ったという間抜けな話。もし知っていれば…

久しぶりの売買

杉本商事を売って、その資金で20%下落していた永大化工をを買い足しました。一単元しか買ってなかったので、利益額はわずかでした。4月に初めて実現利益をだしたのも杉本商事で、その時も少ししか買ってなかったのを後悔していたような。 期待して多めに…

損益記録 第五期

4/11から8/31までの累計実現利益は約120,000(今期は売却なし)、配当収入0、評価損益は-309,300でした。 八十二銀行だけが救いで、あとは軒並みひどい結果になりました。中でもウエイトの大きい応用地質と大本組が一気にマイナスまで落ちたのが大きかったよ…

東北新社が急騰

長らく下落続きだった東北新社が突然13%上昇しました。当然含み益が出てますが、清算価値と差があるのでもう少し上がるまで売らない予定です。急騰の理由は四半期決算が好調だったため。やっぱり利益数字には過敏に反応するものなんだなと実感しました。 …

相場はいつでも不透明

イギリスのEU離脱による大暴落の翌日だったと思いますが、テレビでアナリストらしき人がこんな事を言っていました。"イギリスの離脱は市場にとってサプライズだった。先行きへの不透明感があるうちはさえない相場が続くだろう。” おバカなコメントをするだけ…

財務健全だと株の評価が下がる?

利益額や利益率ベースで会社を評価するとき、二つの難題があります。一つは未来の利益を予測するのは相当に難しいということ。もう一つはROE(純資産に対する利益の割合)を基に評価する際、タイトル通りの矛盾が生じることです。 私はこの二つの難題に取り組…

損益記録 第四期

4/11から7/29までの累計実現利益は約120,000(今期は売却なし)、配当収入0、評価損益は+135,300でした。 日銀の発表直後で銀行株が急上昇しました。と言ってもまだかなりの低水準ですが。手持ち現金がほとんどない私としては、週明け後もこの調子で上がって…

ポケモンGOをやってみて思うこと

任天堂株についてあれこれ考える前に、まずはポケモンGOをやってみようと思いここ一週間ほど遊んでみました。 初代ポケモンとは違って当然なんでしょうが、一番不思議だったのはエンカウントバトルがないことでした。実際に歩く、遭遇、ボール投げる、ポケモ…

ポケモンGOと任天堂株について

話題の任天堂が気になってしょうがなかったので、私なりに調べてみました。 ポケモンGOはとにかく凄いの一言。世界中がポケモンプレイヤーで埋め尽くされるのもそう遠くないかもしれません。マックと提携するといううわさがあったり、ポケモンマスターになる…

株式売買記録7/15

進学会を少し買足し。一週間前に応用地質も追加買い足しできてました。現金は残り20万に。 この一週間で地銀3行が急激に戻したので、含み損が大分消えました。どういう理屈で10%以上も簡単に上下するのかはわかりませんが。 ラインが終値4300円だったそう…

LINEのIPOはまさしく錬金術

私がライン株を買う事は絶対ありませんが、ラインのIPOがどれだけ期待に満ちあふれた面白い取引なのか、簡単に書こうと思います。 目論見書によると、2015年末時点での純資産は170億(固定資産やのれん込みなので清算価値はほぼ0)。今回の新規公開で1000億調…

株式売買記録7/6 落ちっぱなしの銀行株

富山第一銀行、伊予銀行、八十二銀行の3つの銀行株を保有しています。今日も円高を受けて下がったので伊予銀行を少し買足しました。 この地銀株を始めて購入したのが4.28日銀ショックの直後。前日比で8パーセント近く下落した瞬間に買えたので喜んでいたの…

LINEのIPOって・・・

ほぼ全資金投下し終えていてやれる事がないので、銘柄分析でもしてみようと思います。今話題なのはやはり新規上場を控えたラインでしょう。 目論見書で重要な箇所だけざっと読んでみましたが、結論としては完全な地雷。 褒められる点は売上高の上昇率ただ一…

3ヶ月経ちました

投資を始めて三ヶ月。途中ばたばたしましたが現在の方針は決まっています。 ①清算価値より大幅に安い株価で、財務健全が絶対条件。 ②訴訟や悪評などの様々なマイナス要素を考慮に入れた上で、評価値を決める。 ③10以上の分散投資が前提ですが、割合は好み…

損益記録 第三期

6/30までの累計実現利益は約120,000(今期は売却なし)、配当収入0、評価損益は-519,500でした。イギリス離脱ショック時に100万入金したので計1600万での運用になりました。 日経平均に連動して同じくらい下がった期でした。そして下落、買足しを繰り返した期…

理解だと?理解なんてものは概ね願望に基づくものだ

今回のイギリスのEU離脱決定に関して感想を一言でと言われれば、まさにタイトルの通りになります。これは攻殻機動隊というアニメの中で出てくる台詞なんですが、人間の習性に対して核心を突いた名言だと思います。 経済や市場の予測はできない、というのはこ…

株式売買記録6/24

イギリスのEU離脱決定直後に大暴落。あまりの下げ幅に感動したので、急遽100万入金して買足すことにしました。東北新社、富山第一銀行、八十二銀行、伊予銀行、養命酒製造を少しずつ購入。 国民投票で離脱派が勝ったこともそうですが、日経平均が8%も下…

みんな預言者になりたがる

イギリスのEU離脱問題がどうなるか、その結果為替相場、日本の株式市場にどう影響するかはっきりと言い当てられる人などいません。世界中の専門家を総動員して分析しても、内部情報をあらゆる情報機関が連携して集めたとしても絶対にわかりません。仮に有力…

大暴落に備えるということ

地震予知は無駄などころか悪影響のほうが大きい行為ですが、地震に備えることは非常に意味あることです。 株式市場に対しても似たような事が言えます。株価や市場の予測を前提にした投資は多大な危険とストレスを伴います。(確かに短期で大儲けする人もいる…

多数決のあほらしさ

7年ほど前、大多数の支持を受けてルーピーがある国のトップに選ばれました。つい最近もしょうもないハゲがある巨大都市のトップになりました。(どちらのケースでも、その数年後大きな間違いだったことが判明します) こんな例はあげればばきりがありません。…

株式売買記録6/16 値動きとの付き合い方

市場がまた大きく下落したので、進学会、伯東、応用地質を追加購入。 何が市場の下落要因なのか、今後どうなるのか別に知りたいとも思いませんが、とりあえず購入のチャンスなのは確かです。既に割安価格と判断していた銘柄が、そこからさらに3%も下がった…

株式売買記録6/13

養命酒製造を新規購入。 富山第一銀行、伊予銀行、進学会、三社電機も買足し。 理由は前日比で3%以上値下がりしたから。 養命酒は1700まで下がったらと思っていたんですが、なかなか下がってくれないのでとりあえず1778で1単位(100株)だけ買いました。

損益記録 第二期

5/31まで累計の実現損益は+120,000円(譲渡税、手数料引後)、評価損益は+12,700、配当はゼロでした。 全体の結果としては60点といったところ。当初の予定になかった地銀3行を抜くと普通にマイナスなので・・・ あとは、東北新社がここ1週間でとんでもなく下が…

株で破産するには?

FXはただのギャンブルですので破産はむしろ自然としても、株で破産って逆にすごいことなのでそのノウハウをまとめました。 ①先物、オプションなどハイリスクで難しいものを好む ②特に確証があるわけでもないのに一点集中買いをする。 ③信用取引をまったく恐…

株式売買記録5/25

アトムリビンテック売却で約10000円の利益。東北新社、杉本商事、ナトコを少しずつ購入。 大幅下落時に買足せるように、ちびちび買うほうがいいのかも。資金も20%ほどは残した上で。長い目で見ればどう買っても損得ゼロなのはわかってるんですが、心理的…

養命酒製造

pbr0.8以下の銘柄を沢山調べていますが、ほぼ全部知らない企業です。消費者には直接かかわりの無い製造業や土建業が多い中で、この養命酒は商品まで知っている珍しい会社でした。なので思った事など書こうと思います。 養命酒製造は名前のとおり、養命酒の製…

Copyright (C) 2016-2030 あるふぁの株式投資 All Rights Reserved.