あるふぁの株式投資

グレアム流バリュー投資の実験記録。16.4.11にスタート。ギャンブルではなく、堅実な投資を目指す人向けのブログ。

投資の方針、アイデア

クイズの答え

分散投資の肝 - あるふぁの株式投資 の続きです。 びっくりするようなネタ明かしがあるわけではないですが、「場合に応じて、3つの選択肢全部が正解」です。 問題では、実が10円から1000円まで様々とは書いてありますが、その割合などについては一切…

分散投資の肝

色、重さ、匂いなどが違う100種類の〈種〉がそれぞれ100粒ずつあるとする。この種一粒から何かの〈実〉が一つ収穫できて、いくらかで売れる。当たりはずれがあって、その価値は実一つあたり10円から1000円まで様々。ただし、種は全種類一律で一…

不動産投資

不動産の話は株ブログには合わないかもしれませんが、一応同じ投資という趣旨で書いてみます。最近巻き込まれたトラブルのおかげで、いかにろくでもない世界かよくわかりましたので。 ①固定資産税、取得税、(短期)譲渡益税などの税金が高い。 ②仲介手数料、…

AIと株式投資

これからはAIの時代です。職が消える心配があるのなら、投資家も同じです。先のことを考えすぎてもしょうがないですが、私はかなり不安を感じています。株式投資とブログを辞めることがあるとすれば、AIの浸透によって儲けのチャンスが消えたから、とい…

至高の投資ブログ

マルサのブログ - 金の亡者を辱め 私の知る限り、最も有益かつ面白い投資ブログです。定期的に読んでいれば、生涯ギャンブルから距離を置くことができ、しかも爆笑させてくれます。こんな効能豊かなものが他にあるでしょうか?とにかく、超おすすめです。 …

「矛盾」

1.株価が下がったことを理由に、その株を売るという投資手法。逆も然り 2.錬金術をわずかな金額で人に売るために、必死に広告を打つ自称プロ 3.勝ったら自分の実力、負けたら人のせいだと騒ぐ奴 4.退職金で人生をかけた株式投資に挑む高齢者 5.ジ…

勝率8割が最低条件

株式投資をランダムに行うとすれば、勝率は5割。ここに投資家の努力、そして才能などをわずかでも上乗せできれば損はしない。もし、この上乗せ分が1割にでもなるような手法があれば、全体としては十分な利益が見込める。 そんな風に考えている人が多いでし…

楽がしたい

楽なら楽なだけ優れています。逆に大変ならそれだけ劣っています。 人間はどうしたらより楽ができるかを探求している生き物です。だからこそ技術も経済も発展してきました。楽というとネガティブなイメージがあるかもしれませんが、効率的とか無駄がないと言…

株式売買記録 1/12 と方針二つ

売り 7249 尾張精機 @303 (@300) 全部 利益はほぼ無し。あとは三社電機が処分できれば本当の格安銘柄だけが残ることになります。それが結果として正しいかどうかはわかりませんが。 最近考えてたことが二つあって、どちらも方針が決まったので書きます。 投…

今年の目標

一年目はそこそこうまくいったので、限界まで投資資金を増やす予定です。当然ですがやり方は一切変えません。というか他のやり方を取り入れる能力がありません。 【税引き後ベースで投資資金に対して15%の利益】が目標です。大したことない利益率と感じる…

愚痴と教訓

この2週間で株式投資は特に変化なし。 ただ個人的なことでわけのわからないトラブルに巻き込まれ、イライラした年末でした。解決にはまだ時間がかかるうえ、2つ同時に発生とか。 【教訓】 ①バカには関わらない。必要なら徹底して縁を切る。 ②不動産はろくな…

株式売買記録 12/12 配当優待について

伊予銀の残り三分の一を、税引き後+17%で利確。受取配当金が9社で計約6万円。 伊予銀と年内でお別れになるとは思ってなかったので、驚いています。何か根拠があってそう予想していたわけではないですが。為替以外、銀行の周辺環境は変わっていないので…

損切りはしない、の意味

うまくいっている時にこそ、失敗の可能性、悪い見通しについても書いておこうと思います。実際にそういうことが起きてから、想定内だと言ってみても強がりにしか見えませんので。 清算価値からみて大幅安かつ、財務健全なものを探し出し、20以上に分散して長…

株式売買記録 12/2

曽田香料を半分以上売却。購入当初と私の方針が少し変わったことによる調整なので、利益は税引き後15000円のみ。 最初の頃は、清算価値より安ければとりあえず購入候補、売るのは清算価値を超えたらという考えでした。現在は清算価値からみて大幅安なら購入…

平均収益と収益トレンド

当期の一株当たり利益が70円の会社を3つ考える。それぞれA、B、Cとし、過去6年の一株当たり利益 の推移は以下の通りとする。 〈A〉10 20 30 40 50 60 当期70 〈B〉70 70 70 70 70 70 当期70 〈C〉130 120 110 100 90 80 当期70 これらの情報から、同じ当期…

茶番劇

トランプショックの翌日に、下落分以上に急上昇するという不思議な週でした。私のPFもここ最近では最高額になっています。もっと下がったら今度こそ買い足そうと思っていたのですが。 株価には何の意味も理由もないので、こういうことが時折起こります。つま…

株式投資はただの商売

大本組を税引き後+10%で一単位だけ利確。さすがに300万以上はウエイト重すぎると思ったため。多少の何かがあっても問題ないくらいに安い買い物なのでこれだけ大量に買ったんですが、一応用心することにします。また上がったらもう一単位売るかも。 尾…

津波か土砂災害か。

大川小学校の津波訴訟が話題になっています。私がここの小学生でその場に居合わせたとしたら、間違いなく一人で裏山に逃げていました。どんな手を使ってでも。子供のころから教師のことなど全く信用していなかったし、人と違う行動をとることに抵抗のない変…

すべては値段次第

投資の良し悪しを決めるのは、企業の良し悪しではありません。【いくらで買うか】です。理解のある方には、何を当たり前のことをとお叱りを受けてしまいそうですが、結構な頻度で不思議な理屈を見聞きするのでちょっと書いてみようと思いました。 私の保有銘…

株価予測は不可能

大本組の急騰とその後の急落を期待してあれこれ考えていたこの4日ほど、完全に無意味だったようです。鳥取地震当日のみ一瞬上がって、その後ピクリともしませんでした。イベント後の短期変動でさえ、予測不可能なようです。 代わりに応用地質がゆっくり上昇…

なぜ清算価値以下にまで下がるのか?

PBR0.5~1.0倍は必ずしも過小評価とは言えない価格帯ですが、それ以下の場合は大体が過小評価だと私は考えています。特に財務健全であれば、解散価値、清算価値すらも下回る異常事態であることが多いです。実際はバランスシートだけではわからない問題、将来…

キャッシュポジションと買うタイミング

養命酒を売却で15000円の利益。理由はキャッシュ確保と、元々現在の方針からすればかなり高めで買っていたため。他にもいくつか売りたいものがあるんですが、含み損中なので見送り。 手元にキャッシュを残す大切さを改めて認識しています。追加購入できるの…

利益増加率の罠

銀行株をそれなりの割合で保有している身としては、なんとなく落ち着かない連休になってしまいましたが気分転換に利益について少し書いてみようと思います。 多くの投資家がまず利益について調べ、それが過去数年でどれだけ増加したか、そして今後どれだけ増…

ここまでの反省点

5か月を振り返り、失敗したと思うことをここらでまとめておこうと思います。他にできることもない状況ですし。 ①丸八ホールディングスをよく調べもせずに枠一杯買ってしまったこと。かなり評判悪い会社だと後から知ったという間抜けな話。もし知っていれば…

相場はいつでも不透明

イギリスのEU離脱による大暴落の翌日だったと思いますが、テレビでアナリストらしき人がこんな事を言っていました。"イギリスの離脱は市場にとってサプライズだった。先行きへの不透明感があるうちはさえない相場が続くだろう。” おバカなコメントをするだけ…

財務健全だと株の評価が下がる?

利益額や利益率ベースで会社を評価するとき、二つの難題があります。一つは未来の利益を予測するのは相当に難しいということ。もう一つはROE(純資産に対する利益の割合)を基に評価する際、タイトル通りの矛盾が生じることです。 私はこの二つの難題に取り組…

3ヶ月経ちました

投資を始めて三ヶ月。途中ばたばたしましたが現在の方針は決まっています。 ①清算価値より大幅に安い株価で、財務健全が絶対条件。 ②訴訟や悪評などの様々なマイナス要素を考慮に入れた上で、評価値を決める。 ③10以上の分散投資が前提ですが、割合は好み…

理解だと?理解なんてものは概ね願望に基づくものだ

今回のイギリスのEU離脱決定に関して感想を一言でと言われれば、まさにタイトルの通りになります。これは攻殻機動隊というアニメの中で出てくる台詞なんですが、人間の習性に対して核心を突いた名言だと思います。 経済や市場の予測はできない、というのはこ…

みんな預言者になりたがる

イギリスのEU離脱問題がどうなるか、その結果為替相場、日本の株式市場にどう影響するかはっきりと言い当てられる人などいません。世界中の専門家を総動員して分析しても、内部情報をあらゆる情報機関が連携して集めたとしても絶対にわかりません。仮に有力…

大暴落に備えるということ

地震予知は無駄などころか悪影響のほうが大きい行為ですが、地震に備えることは非常に意味あることです。 株式市場に対しても似たような事が言えます。株価や市場の予測を前提にした投資は多大な危険とストレスを伴います。(確かに短期で大儲けする人もいる…

多数決のあほらしさ

7年ほど前、大多数の支持を受けてルーピーがある国のトップに選ばれました。つい最近もしょうもないハゲがある巨大都市のトップになりました。(どちらのケースでも、その数年後大きな間違いだったことが判明します) こんな例はあげればばきりがありません。…

株式売買記録6/16 値動きとの付き合い方

市場がまた大きく下落したので、進学会、伯東、応用地質を追加購入。 何が市場の下落要因なのか、今後どうなるのか別に知りたいとも思いませんが、とりあえず購入のチャンスなのは確かです。既に割安価格と判断していた銘柄が、そこからさらに3%も下がった…

株で破産するには?

FXはただのギャンブルですので破産はむしろ自然としても、株で破産って逆にすごいことなのでそのノウハウをまとめました。 ①先物、オプションなどハイリスクで難しいものを好む ②特に確証があるわけでもないのに一点集中買いをする。 ③信用取引をまったく恐…

結局、元の場所に戻りそう。色々調べてみて思うことなど

東北新社が5%以上値下がってたので買足し。ポートフォリオの20%分保有してる大本組が5%評価損でてるので、全体としてもこの分赤字。買った事そのものがやや不安な地銀3行(富山第一、八十二、伊予)はとりあえず評価益まで戻しました。ずいぶん値動き…

株式購入後にすること、考えること。

株を買う前にどうするかはほとんど書きましたので、その後について私の考えなど書きたいと思います。 できる範囲で調査して、自分の基準で買うべき対象を選び出すのが購入前の仕事。それは前提として購入後に一番重要な仕事は、株価の下落に一々反応しないこ…

続 NISAはやめましょう。ジュニアNISAの害悪

昨日もNISAの悪口を書きましたが続きです。腹が立っているので少しきつい表現などはご容赦ください。 少数の賢い人がその他多くの無知な人から資金を吸い上げるという、株式市場の性質を悪いとはまったく思いません。なんとかその賢い側に回ろうと努力するこ…

NISAはやめましょう。カモられますよ。

NISA 小額投資非課税制度 名称からして胡散臭さ漂うこの制度、はっきり言ってただの搾取装置で嫌いです。普通の個人投資家、ましてやNISAをきっかけに投資を始めようとする人はさっさとこの存在ごと忘れましょう。 長期に渡り絶対儲かる、または邪悪なもので…

株式売買記録5/11

東京ラジエタ売却で約20000円の利益。他にもいくつか売り注文だしたんですが成立せず。投資始めてからのべ10万の実現利益(手数料、税引き後の純額)が出たのですが、これって完全に短期売買では・・・まあ方針そのものがぶれぶれなせいなので、初心者の試行錯…

投資の基本方針③

自分の不注意を反省してから、保有銘柄の数字以外の情報を調べています。過去の不祥事や事業の状況などの定量的には判断しづらい部分の話です。まだ半数も終わっていませんが、私の中で考えが大きく変わりました。清算価値以外の価値、あるいは負の価値につ…

公表数字だけではわからないマイナス要素

清算価値(将来の損益を多少加味した評価価値も)はB/SとP/Lをみれば大体わかる(正確に言うと最低限これだけの価値はありそうという事ならわかる、本当の価値は不明)と考えていたのですが、これは間違いでした。大きな訴訟を抱えていたり、不祥事の履歴があっ…

投資の基本方針②

【清算価値以下で買える財務健全な会社への分散投資】という大雑把な方針だけを頼りに、手探りで頑張ってきて一ヶ月たちました。まだきちんと利益がでたわけでもないし、大きく何かを理解できたわけでもないのですが、現在までに加わったアイデアをまとめて…

わかること、わからないこと。

株式投資で一番重要なのはどの方針をとるのかでも、知識知能でもなく、常に自分が何をしているかしっかり把握すること、だと私は信じています。このブログを始めた理由のひとつがこれでした。 私の行動原理は2つだけです。 ①価値より低い価格で買う。 ②わか…

割安の意味  PBRと清算価値

PBR1以下=清算価値以下なので割安、と説明してある文章をよく見かけるのですが、これは完全に間違いです。なぜなら、本当に会社を解散しすべてを現金化する際に、B/S上の負債額はほぼ真実なのに対し、B/S上の資産額はそうではないからです。 資産表示額から…

投資の基本方針

私の投資方針は【清算価値以下で買える財務健全な会社への分散投資】です。信用買いや他の基準での売買は原則しません。 軍資金は1500万で、年利15%を目標にしています。大儲けもできませんが、酷い目にも会わない、そういう方針と言えると思います。 予想…

ブログを始めた理由

一個人に実行可能でかつ、一定の合理性がある株式投資の方法と思えるものが見つかったのが3週間前でした。それから私なりに色々調べて現在15銘柄保有中ですが、この間にも微妙に考えが変わったり、気づいたこともありました。パフォーマンスは勿論、こういっ…

Copyright (C) 2016-2030 あるふぁの株式投資 All Rights Reserved.